赤サビだけじゃない!スケールの問題と水のトラブル対策法

水道管にできた赤サビによって起こるトラブルと健康被害 水道管にできた赤サビによって起こるトラブルと健康被害

住宅の水のトラブルを解決する手段

住宅の水のトラブルでは、赤サビの他にスケールの問題もあります。水のトラブルを解決する手段について、具体的に紹介します。

赤サビとスケール対策に関する疑問

スケールとは?
住宅周りの水のトラブルを引き起こす原因の一つに、スケールがあります。スケールは、一言でいえば水垢のことです。水中にはカルシウムやマグネシウムなどをはじめとするミネラル分が含まれていますが、その性質は水に溶けにくく、非常に硬いのです。形状が魚のウロコに似ていることから、スケールと呼ばれています。水道管に付着すると水の流れが悪くなるなど、水のトラブルにつながりかねないため、除去対策をとることが大切です。
スケール対策を行なう方法はどんなものがありますか?
スケール対策には、主に4つの方法があります。赤サビ剥離除去電磁気装置、薬剤洗浄、薬剤注入、ろ過器といった4つの対策法です。この中でも、水のトラブル対策として簡単といえるのが赤サビ剥離除去電磁気装置を使用する方法でしょう。薬品を使用しないことから、人体への影響の心配がなく、スケールだけでなく赤サビも除去できるのが便利です。

赤錆剥離除去電磁気装置の取り付けは業者に依頼しましょう

作業員

ラーニングコストが低い赤サビやスケール対策の方法として、赤サビ剥離除去電磁気装置を取り付ける場合、電界部と磁界部があることを覚えておきましょう。電界部は装置の上部に、磁界部は配管まわりを挟み込むように取り付けられます。赤サビやスケールを除去するだけでなく、水道管の劣化を防ぐためにも役立つため、水のトラブルを未然に防げます。しかし、素人には取り付けが困難ですから、専門業者に依頼することをおすすめします。

住宅の水のトラブルを丸ごと解決

赤サビ剥離除去電磁気装置を取り付ける際には、住宅まわりの水のトラブル予防のためにまとめて対策をしてみてはいかがでしょうか。大掛かりな対策法もありますから、一度に解決してしまったほうがスッキリするはずです。

TOPボタン